バルクオムでニキビ予防をしよう!使ってみた感想とニキビへの効果

私は毎日バルクオム洗顔を使用している20代男性です。

今回はバルクオム洗顔を使ってみた感想と、ニキビへの効果についてまとめていきます。

私が実際に使用している商品は以下の3つです。

  • THE FACE WASH(洗顔フォーム)
  • THE TONER(化粧水)
  • THE LOTION(乳液)
目次

バルクオムはニキビを治せない

バルクオム洗顔はニキビ治療薬ではない!

まず知っておきたいのが、バルクオムを使ったからと言ってニキビを治すことはできません。

すでにできてしまったニキビに対して、バルクオムで治したいと考える人もいるかと思います。しかし、バルクオム洗顔はあくまで”化粧品”であり、”医薬品”ではありません。

ニキビ治療は医薬品を使おう

既にできてしまったニキビをいち早く治したい方は、医薬品を使うと良いです。また、薬を使っても改善されない場合は皮膚科へ行くと良いでしょう。

バルクオムでニキビ予防をする

バルクオムはニキビ治療が出来ないと書きましたが、ニキビの発生を予防するのには効果があります。

実際に私もバルクオムを使い続けて、ニキビが出来にくくなったと実感しています。

スキンケア3つのポイント

  1. 洗う
  2. 潤す
  3. 水分を守る

洗顔で汚れをしっかり落とす

バルクオム THE FACE WASH

まずは肌に付着している汚れをしっかり洗い落とします。THE FACE WASH(洗顔料)は肌の水分を守りながら皮脂や汚れをしっかり落とす効果があります。生石けんで、泡立ちが非常に良いのもバルクオム洗顔THE FACE WASHの特徴です。

泡立てネット「THE BUBBLE NET」がすごい!

一般的な泡立てネットとバルクオムの泡立てネット「THE BUBBLE NET」の比較

バルクオムの泡立てネット「THE BUBBLE NET」は、一般的な泡立てネットと比較すると、ネットが大きくふんわりとしています。これで泡立てると、簡単にきめ細かく弾力がある泡を作ることが出来ます

バルクオム洗顔を使うのであれば、ぜひTHE BUBBLE NETを使いましょう。とてもおすすめです。

化粧水で肌を潤す

化粧水「THE TONER」

洗顔が終わったらすぐに化粧水で肌を潤してあげましょう。洗顔で皮脂や汚れを落とすことと同じくらい、保湿も重要です。

保湿することにより、肌の水分バランスを整えることができます。肌の水分バランスを整えると、皮脂の過剰分泌を抑えることにも繋がりますので、油っぽい肌の方は特に保湿をしっかり行う必要があるのです。

THE TONERの特徴

バルクオムの化粧水「THE TONER」は、べたつきが少なく水分バランスの悪い男性の肌をしっかり保湿してくれます。

清涼成分は含まれていません。シェービングの後につけてもしみにくいです。

水分を守る

乳液「THE LOTION」

化粧水の潤いを閉じ込める「乳液」

化粧水で肌にしっかり水分を与えたら、乳液「THE LOTION」をつけて水分の蒸発を防ぎます。

化粧水をつけた直後は肌に水分がありますが、やがて蒸発して水分は失われてしまいます。ですので、乳液をつけて肌の水分が蒸発されるのを防ぐ必要があります。

バルクオムを使い続けた感想

バルクオムを使い続けて実感したこと

  • 肌が乾燥しにくくなった
  • ニキビができにくくなった
  • 鼻周りの脂っぽさが軽減された

バルクオムを現在3か月間使用し続けており、肌の質が改善されたと実感しています。上にあげた3つの効果を私は実感しています。

私の肌の特徴は、アゴやほお周りが乾燥しやすいけど、鼻やおでこ周辺は油っぽくなりやすい「混合肌」と言われるやつです。バルクオムを使う前は保湿をした方がいいのか、保湿しないのが良いのか分かりませんでした。

洗うだけでなく、保湿をして肌の水分バランスを整えることで、油っぽさや乾燥肌を軽減することが出来ます。

バルクオムを使ってみようか検討中の方は、1度試してみる価値はあると思います。少なくても市販されている化粧品よりは効果を実感できるはずです。

今回紹介したバルクオム商品

最後に、今回の記事で登場したバルクオムの商品を紹介しておきます。イオンなどの化粧品売り場や、Amazonなどの通販サイトでも入手できます。

気になる方は是非一度お試しください。

洗顔料「THE FACE WASH」

濃厚で弾力のある泡のクッションで洗顔時の摩擦をやわらげ、肌のバリア機能を守る「生石けん」に、余分な皮脂や汚れを洗浄し潤い成分を残す、「クレイミネラルズ」の選択吸着機能をプラス。

保湿成分も豊富に配合することで、肌をいたわりながらすっきり洗える仕上がりの、高機能洗顔料です。

引用元:BULK HOMME「THE FACE WASH」
  • 価格:2200円(税込)
  • 内容量:100g

化粧水「THE TONER」

男性の肌は、乾きやすい。

その事実と向き合うことで生まれた、“THE TONER”。角質層のすみずみに潤い成分を浸透させるだけでなく、その潤いを一定に保つ「トレハロース」を配合。潤いを与えることだけで満足しない、低刺激化粧水です

引用元:BULK HOMME「THE TONER」
  • 価格:3300円(税込)
  • 内容量:200g

乳液「THE LOTION」

乳液は、重くてベタつく。

そんなイメージを払拭する、“THE LOTION”。しっかりと潤いを与え、肌を乾燥ダメージから守りながら、ベタつきや重さを感じさせない。肌ストレス※2からも、使用するストレスからも解き放たれる乳液です。 

引用元:BULK HOMME「THE LOTION」
  • 価格:3300円(税込)
  • 内容量:100g

泡立てネット「THE BUBBLE NET」

BULK HOMMEの特徴である濃密な泡を、瞬時にその手に。

驚くほど簡単に、泡を濃密にする“THE BUBBLE NET”。“THE FACE WASH”“THE BODY WASH”の持つポテンシャルを最大限に引き出し、泡によるスキンケアの効果を最大限に引き立てます。

引用元:BULK HOMME「THE BUBBLE NET」
  • 価格:660円(税込)
  • サイズ:180mm×260mm
  • 内容量:1個

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる