\ ポイント最大9倍! /

車に付いた樹液の落とし方!なかなか落ちない樹液は「お湯」で簡単に除去!

当ページのリンクには広告が含まれています。

春や夏になると、車のボディに樹液が付着することがあります。樹液は車の外観を損なわせ、放置するとダメージを与えることもあります。そこで、お湯を使った簡単な方法で樹液を効果的に除去するテクニックをご紹介します。

目次

車に付いた樹液汚れを効果的に除去する方法

車に付着した樹液を落とすならお湯が効果的です!

樹液はベタベタとしていて粘性があります。しかも一度付着してしまうと、時間が経つと次第に固まっていき落としにくくなります。水やシャンプーで擦るだけでは、なかなか落ちない場合もあります。

樹液にはある特徴を持っていて、それが「お湯で溶けやすい」という特徴です。つまり高温に弱く、熱によって樹液を柔らかくすることで、簡単に落とせるのです。

お湯を使った樹液除去の手順

  1. お湯の用意:
    • 鍋やバケツに十分な量のお湯を沸かします。温度は熱すぎず、手で触れられる程度が適切です。
  2. 樹液の部分を温める:
    • お湯を染み込んだ布やスポンジに浸し、樹液の付いた部分を温めます。
    • 樹液が柔らかくなり、取りやすくなります。
  3. 樹液をこすり落とす:
    • 温めた布やスポンジで樹液をこすります。
    • 樹液が緩んで取れるはずです。
  4. すすぐ:
    • 温かい水で樹液を洗い流します。
    • 残留物がないように注意してください。
  5. 乾かす:
    • 乾いた布で車体を拭き上げ、水気を取り除きます。

80℃前後のお湯を使うと効果的!
樹液は高温に弱いので、熱によって柔らかくなります。

樹液の付着を防ぐ!カーコーティングの効果

カーコーティングとは?

  • カーコーティングは、車の外装を保護するための特殊なコーティング剤です。
  • 樹液や汚れから車を守り、美しい光沢を保ちます。

カーコーティングの選び方と施工方法

  • 選び方:
    • 信頼性のあるブランドのカーコーティングを選びましょう。
    • 車の用途や予算に合ったものを選択します。
  • 施工方法:
    • 専門家に依頼するか、DIYで施工します。
    • きれいな車体にカーコーティングを塗布し、樹液から守りましょう。

樹液汚れを防ぐための駐車場選びのポイント

  • 駐車場の選定:
    • 日陰駐車場や屋根付き駐車場を選ぶことで、樹液の付着を防ぎます。
    • 長時間駐車する場合は、樹液の多い木の近くを避けましょう。

これらの方法を活用して、愛車を樹液から守り、美しく保ちましょう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次