【初めての方必見】車一括査定の流れは?一括査定の気になる疑問が解決!

皆さんこんにちは。車のことなら何でもおまかせHIMAJINです。

この記事では「車の一括査定の流れ」について紹介していきます。

車の一括査定は、簡単に複数の買取店に見積もりを依頼できる便利なサービスです。

広告やテレビ・ラジオCMでもよく耳にします。しかし、中には「一括査定を利用してみたいけど初めてで流れが分からない」とお悩みの方もいるでしょう。

初めての利用だと難しい・不安だと感じるかもしれませんが、手順を理解したうえで査定にもう下句ことで簡単に行うことができます。難しいことはありません。

目次

一括査定の流れ

さっそくWebを利用した一括査定の主な流れを解説していきます。

一括査定への申し込みから買取までの手順は以下の5ステップです。

  1. 住所や車の情報を入力
  2. 一括査定サイトが複数社に査定依頼を出す
  3. 一括査定サイトor買取業者からの連絡を受ける
  4. 持込査定もしくは出張査定
  5. 買取業者の決定・買取

一括査定サイトで情報入力

サービスの利用は、一括査定サイトで基本情報を入力をするところからスタートします。個人情報や車の情報やスペックなどを入力していきます。車検証を見ながら入力するとよいでしょう。

・メーカー
・車種
・年式
・グレード
・走行距離

一括査定から査定結果の通知まで

買取店への査定依頼は一括査定サイトが行いますので、こちらは何もしなくてOKです。

査定の結果が出るまでは、早いところだと数時間で結果が出ます。長くても数日間で複数社の査定見積が出てきます。

査定結果が出たら、一括査定サイトから通知があります。

この段階で出る査定結果は「●●万円~○○万円」というように範囲をもたせた金額になります。

結果が出たあとに、買取店からの電話がある場合があります。これは車を売る意思の確認であったり、車の状態などを確認するための連絡の場合が多いです。

「ぜひウチで車を買い取らせてほしい!」という営業の電話がある場合もあります。

営業マンのセールストークに騙されないよう、査定の結果をしっかり見てから判断するようにします。電話が面倒な場合は、営業電話が少ない一括査定サイトを選ぶと良いです。

持込・出張査定

この段階で具体的な査定金額が決定します。

査定方法には、店舗に車を持ち込んで査定してもらう持ち込み査定と、自宅などに販売店スタッフに来てもらい査定を行う出張査定の2種類があります。

持ち込み査定は、自宅などに買取店のスタッフを呼ぶ必要がないため、場所を用意しなくてもいい、販売店に担当者がいればすぐに査定してもらえるのがメリット。

出張査定は、わざわざ買取店に出向く必要がないのがメリット。

買取店が自宅から離れている場合もありますので、買取店の場所によって持ち込み査定・出張査定を選ぶとよいでしょう。

査定は1社しかできないのか?

1社だけでなく、複数の買取店に査定してもらうことが可能です。高く車を買い取ってくれそうな業者に、査定のお願いをすればOKです。複数の買取店に査定してもらうことは可能ですが、その分車を持ち込んだり、出張査定してもらうなどの手間が発生します。

いくつもの買取店とやり取りするのが面倒な場合は、最も高く買取をしてくれる1社だけとやり取りするだけでOKな一括査定サイトを利用すると良いです。

買取業者の決定・買取

査定の結果を見て、買取してもらう業者を決定します。

そして売却の手続きに進みます。その際に必要な書類は以下の通りです。普通自動車を売る場合と軽自動車を売る場合で必要な書類が異なります。

車の買取に必要なモノ
普通車の場合 軽自動車の場合
  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車リサイクル券
  • 振込口座情報
  • 自動車納税証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 実印
  • 譲渡証明書
  • 委任状
  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車リサイクル券
  • 振込口座情報
  • 軽自動車納税証明書
  • 印鑑(認印可)
  • 自動車検査証記入申請書

初めて車を売却する場合、分からないことがいろいろ出てくると思います。

しかし、買取店がしっかりと手順や内容を説明してくれますので、その手順に従って必要な書類を用意したり手続きを行えばOKです。

【まとめ】車一括査定の流れ

この記事では車の一括査定サイトを利用した場合の、手順を紹介してきました。

主なステップは以下の通りです。

  1. 住所や車の情報を入力
  2. 一括査定サイトが複数社に査定依頼を出す
  3. 一括査定サイトor買取業者からの連絡を受ける
  4. 持込査定もしくは出張査定
  5. 買取業者の決定・買取

実際に車を売却する際に私たちが行う手順は、上記ステップの太字で書いた3つになります。

もし査定でわからないことがあれば、一括査定サイトに問い合わせたり、買取店に質問すれば丁寧に回答してくれます。車を売却することを考えている方は、高く車を売るために一括査定サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

複数社とのやりとりが面倒な方へ

車を高く売るためにメリットが多い一括査定ですが、デメリットも存在します。

それは、買取店からの電話が多くなることです。複数の買取店に査定依頼を出すのが一括査定サイトですので、その分電話などの対応が多くなります。中にはしつこく営業電話がかかってくる場合もあります。

また、出張査定や持込査定を各買取店ごとに対応する必要があるので、どうしても時間がかかってしまいます。早く車を売りたい場合に、一括査定はデメリットになります。

以上のことから、面倒に感じたり、難しいと感じることもあるでしょう。

やり取りは1社のみ!手間が省ける一括査定サイト

一括査定サイトの多くは、高く買取をするために複数の買取店とやり取りしなければなりません。

しかし、「一括査定プラス(通称:イカプラ)」であれば、査定のやりとりは1社のみでOK。

査定の申し込みをした後、最も高く買取をしてくれる買取店と対応するだけでOK。

Webからの申し込みだと、最低で1本の電話対応だけで査定が可能です。

・複数の買取店と交渉するのが面倒

・査定に時間を使いたくない

・いち早く車を売却したい

そんな方は、イカプラで一括査定することをおススメします。査定の申し込みから買取店ご案内まで最短3営業時間とスピーディな対応がイカプラの特徴です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる