\ ポイント最大9倍! /

ヘッドライトの黄ばみを簡単に取る方法とは?おすすめの道具と手順を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは。今回は、ヘッドライトの黄ばみを簡単に取る方法とおすすめの道具と手順を紹介します。

ヘッドライトの黄ばみは、見た目が悪いだけでなく、ヘッドライトの明るさにも影響するため安全性にも影響します。ヘッドライトの黄ばみを放置すると、さらに深刻なダメージを受ける可能性があります。

ヘッドライトの黄ばみは、家庭でも簡単に自分で取ることができます。この記事では、ヘッドライトの黄ばみを簡単に除去できるおすすめの道具と手順を紹介します。

目次

【はじめに】ヘッドライトの黄ばみの原因と黄ばみが与える影響

ヘッドライトの黄ばみは、紫外線や大気汚染などによってヘッドライトの表面が劣化することで起こる現象です。新車のときは透明ですが、時間が経つとだんだんと黄ばんできてしまいます。

ヘッドライトの表面は、ポリカーボネートというプラスチックでできています。

この素材は、軽くて丈夫で、耐熱性や耐衝撃性に優れています。しかし、紫外線や大気汚染に弱く、長期間にわたって曝されると、酸化や変色を起こします。これが、ヘッドライトの黄ばみの原因です。

ヘッドライトの黄ばみは、見た目だけでなく、安全性にも影響します。黄ばみがあると、ヘッドライトの光が弱くなり、夜間や悪天候時の視界が悪くなります。これは、事故のリスクを高める要因になります。

ヘッドライトの黄ばみを放置すると、さらに深刻なダメージを受ける可能性があります。ヘッドライトの内部に水分が入り込んだり、ヒビが入ったりすると、修理が困難になります。また、ヘッドライトの交換費用は、数万円から数十万円にもなります。

ヘッドライトの黄ばみは、簡単に自分で取ることができます。この記事では、ヘッドライトの黄ばみを除去できるおすすめの道具と手順を紹介しています。

ヘッドライトの黄ばみ取りに必要な道具と準備

ヘッドライトの黄ばみ取りに必要な道具は、以下の通りです。

  • 粗めのスポンジ
  • 細かいサンドペーパー(1000番~2000番)
  • ヘッドライト用のコンパウンド
  • マイクロファイバークロス
  • テープ
  • ワックス

これらの道具は、ホームセンターやカー用品店で購入できます。また、ヘッドライトの黄ばみ取りキットという、ヘッドライトの黄ばみを除去できる用具が揃ったものもあります。これは、必要な道具がセットになっているもので、一つ一つ選ぶ手間がなく便利です。

ヘッドライトの黄ばみ取りをする前に、以下の準備をしましょう。

  • 車を日陰に停めて、エンジンを切ります。
  • ヘッドライトの周りにテープを貼って、塗装を保護します。
  • ヘッドライトを水で濡らして、汚れを落とします。

ヘッドライトの黄ばみ取りの簡単な手順

ヘッドライトの黄ばみ取りの手順は、以下の通りです。

  1. スポンジでヘッドライトをこすります。黄ばみがひどい場合は、サンドペーパーを使います。サンドペーパーは、水で濡らしてから使います。また、粗いものから細かいものに順に使います。
  2. ヘッドライトを水で洗い流して、乾かします。
  3. コンパウンドをマイクロファイバークロスにつけて、ヘッドライトに塗り込みます。コンパウンドは、ヘッドライトの表面を滑らかにする効果があります。
  4. ヘッドライトを水で洗い流して、乾かします。
  5. ワックスをマイクロファイバークロスにつけて、ヘッドライトに塗ります。ワックスは、ヘッドライトの表面を保護する効果があります。
  6. ヘッドライトを水で洗い流して、乾かします。
  7. テープをはがします。

以上の手順で、ヘッドライトの黄ばみを簡単に取ることができます。ヘッドライトの黄ばみ取りにかかる時間は、約30分から1時間程度です。

ヘッドライトの黄ばみ取りの後の仕上げとメンテナンス

ヘッドライトの黄ばみ取りの後は、以下のことに注意しましょう。

  • ヘッドライトの光の調整をします。黄ばみ取りでヘッドライトの形が変わる可能性があります。ヘッドライトの光が正しく照らされているか確認しましょう。必要なら、専門店に依頼しましょう。
  • ヘッドライトの黄ばみを防ぐために、定期的にワックスを塗ります。ワックスは、ヘッドライトの表面に膜を作って、紫外線や大気汚染から守ります。
  • ヘッドライトの汚れを放置しないで、こまめに水で洗い流します。汚れがたまると、黄ばみの原因になります。

黄ばみ具合が酷い場合、黄ばみを完全に除去するまでしっかり磨きますと、ヘッドライトの表面が変形し照射範囲や照らし方が変わる場合があります。これは安全性、夜間時やトンネル内での運転に大きく支障が出る場合があるので、黄ばみ除去を行った後は問題ないか確かめておきましょう。

【まとめ】ヘッドライトの黄ばみ取りで安全性と見た目を向上させよう

ヘッドライトの黄ばみは、見た目だけでなく、安全性にも影響します。ヘッドライトの黄ばみを簡単に取る方法とおすすめの道具と手順を紹介しました。

ヘッドライトの黄ばみ取りは、自分でやることができます。ヘッドライトの黄ばみ取りをして、安全性と見た目を向上させましょう。

この記事がお役に立てば幸いです。ご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次