【万能】車・バイク持ち必見!バリアスコート使い方と効果をレビューワコーズ・バリアスコート】

ワコーズ・バリアスコートは車やバイクをお持ちの方におすすめしたいアイテムです。

今回は車やバイク好きなら一度は耳にしたことがあるであろう「WAKO’S(ワコーズ)バリアスコート」について書いていきます。

【ちょっとだけ自己紹介】
私(HIMAJIN)は車・バイクを両方所有しています。
車やバイクを購入して以来ずっとワコーズバリアスコートを使い続けています。

目次

WAKO’Sバリアスコートとは

WAKO’S(ワコーズ)バリアスコートとは、簡単に言うとコーティング剤です。

洗車した後にバリアスコートをボディなどに塗布することによって、光沢やツヤが生まれて”まるで新車のような輝き”になります。

車に限らずバイクやヘルメットなどにも施工することが出来ます。

ワコーズは非常に有名な商品ブランド

ワコーズは(株)ワコーズから販売されている商品のブランド。神奈川県小田原市に本社を置く日本の潤滑油、添加剤、カーケア・メインテナンス製品の製造・開発・販売を行う企業。モータースポーツで幅広く使われている信頼できるブランドです。

私の愛車Z400

実際に私の車やバイクも「ワコーズバリアスコート」を使ってボディをコーティングしています。汚れが付着しにくいですし、1度コーティングすればかなり効果が持続するのでお気に入りです。

ここからはバリアスコートの使い方や、実際に使ってみての感想を詳しく書いていきます。最後までぜひご覧ください。

バリアスコートの使い方

バリアスコートで車やバイクのコーティングを行うする方法を紹介します。

ワコーズバリアスコートの使い方

  1. 水を使って洗車し、砂ぼこりや汚れを落とす。
  2. バリアスコートを塗面に約30cm離して、直接スプレー塗布する。
  3. コーティング剤が乾く前に速やかに専用クロスやマイクロファイバークロスで、タテ・ヨコにまんべんなくすり込ようにして拭き上げる。
  4. 拭きムラが発生したときは、クロスまたはマイクロファイバーに少し水を含ませて拭き上げを行う

※スプレーする前によく振ってください。

バリアスコートを購入すると、箱内に専用クロスが2枚セットで入っています。専用クロスでなくてもマイクロファイバークロスなど、繊維の細かいものであればOKです。

バリアスコートの効果と感想

バリアスコートのスプレー塗布の様子

バリアスコートのメリット

  • 施工が簡単でムラになりにくい
  • 効果が長持ちする
  • 他のコーティング商品より輝きがいい

バリアスコートはスプレー塗布タイプで、塗りたい場所にしっかり命中させて塗布することが出来るので使いやすいのが良いところです。また洗車した後にスプレーして拭きとるだけですので、初めての人でも簡単にできます。

バリアスコートでコーティングした愛車(ナンバープレートなどは隠してます)

コーティングの効果はどれくらい持続する?

効果については、私の感覚になりますが約半年です。

汚れが付着しにくいものの、雨の後や砂ぼこりが舞う場所を走ったりするとどうしても汚れてしまいます。しかし、バリアスコートでコーティングしておけば、水洗いで簡単に汚れが落ちてツヤも復活します。

洗車が楽になる

雨や砂ぼこりで汚れてしまっても、水洗いをするだけでピカピカのボディに元通りです。見た目がきれいになるだけでなくて、ボディを汚れにくくしてくれるのもコーティングのメリットです。

コーティング剤はバリアスコートで決まり

ここまでワコーズ・バリアスコートの使い方や効果、使ってみての感想を書いてきました。

今までいろいろなコーテイング剤を試してきましたが、今はバリアスコート以外使っていません。これ1本で十分だと思っています。

コーテイング剤は何を使ったらいいのか分からない方は、ぜひ1度「バリアスコート」を試してみてはいかがでしょうか。きっとその効果に満足できるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる