【Amazon BLACK FRIDAY】毎日ビックサプライズセール!(12月2日木曜日23時59分まで)

23歳高卒会社員がつみたてNISAで投資信託を始めてみました

みなさん、こんにちは。HIMAJINです。

今回は最近私が始めた「投資信託」について話していこうと思います。

 

投資信託という言葉を聞いたことはありましたが、つい最近まで全然意味も分かっていませんでした💦 なぜ始めたかというと、ある一冊の本を読んだ影響です。(このあと紹介します)

 

初めて投資信託について書いていきますが、この記事が好評であれば続編とか関連記事もどんどん載せていこうかと思っています。

 

目次

あらすじ(飛ばしてもOK)

 

2020年5月、某ウイルスによって仕事が激減し、休日が増えてしまいました。休みはたっぷりあることは非常に嬉しいのですが、外出自粛を強いられ暇な休日を過ごすことになりました。

 

家でできる暇つぶしといえば、ゲームとかDVDとか色々あるわけですが、私は読書を始めることにしました。閉店間際の書店は人も少ないですので、密を避けて本屋へ行くのがちょっとした楽しみでもありました。

 

いつもなら車系の雑誌や漫画本しか興味がないのですが、暇つぶしなので店中をウロチョロしていました。本当にやることがなかったので…

 

すると一冊の本がふと目に入りました。

 

✔ 3000円投資生活 DELUXE

 

1万人が大成功!と書いてあります。本当かよ…と多少疑いながらも少しばかり立ち読みしてみて、面白そうだと思い何となく購入しました。

 

これが投資信託を知るきっかけになった一冊です。もし気になるという方は、Amazonのリンクを貼っておきますので、ご覧頂ければと思います。(宣伝です💦)

 

Amazonで3000円投資生活DELUXEをチェックする

 

3000円投資生活の内容

 

3000円投資生活DELUXEは、株式会社アスコムから出版されていて、著者は家計再生コンサルタントの横山光昭です。

 

出版社 株式会社アスコム
著者 横山 光昭
定価 1200円+税

 

この本は、月3000円から始める投資について書かれている本です。投資をしたことがない未経験の人にこそ、3000円の投資生活を勧めています。

 

投資という言葉を聞くと「難しい・失敗しそう」と思い浮かぶ人も多いでしょう。私もその一人でした。投資なんてできる暇もないですし、資金がありません。

 

✔ 月3000円なら何とかなりそう…?

 

月3000円なら何とかなりそうなものです。投資はまとまった資金がなければできないイメージを持つ人が多いでしょうが、実際は月3000円でも十分です。最低100円からでも投資というのはできてしまいます。

 

投資は意外と簡単ですし、節約するよりも簡単にお金を貯めることができるものです。1ヶ月で3000円の節約をするよりも、3000円を貯める方が意外と簡単。

 

✔ 簡単・安全・確実に資産をふやせるたった一つの方法

 

この本ではある1つの投資にしぼって書かれています。

投資と言っても、株式投資やFX、不動産投資など色々あります。これらの投資はまとまった資金が必要なうえに、常に最新の情報を仕入れる必要があります。失敗する可能性も大きいです。

 

しかし、数ある投資の中でも「投資信託」は簡単・安全・確実に資産を増やすことが出来る方法であるとのことです。この本では投資信託以外の投資についてはいっさい書かれていません。

 

Amazonで3000円投資生活DELUXEをチェックする

 

騙されたつもりで投資を始める

 

月3000円なら騙されたつもりでやってみよう…

3000円くらいならもし失敗して0になったとしても、そこまでダメージはありません。ゲーセンで遊びすぎてしまったと思えばいいやという感覚です。

 

3000円投資生活DELUXEに書かれていた通りに投資信託を始めました。当然証券の口座はもっていませんので、一から作りました💦

 

取引の内容は以下の通りです…

 

証券口座 楽天証券(ネット口座)
投資商品 楽天・全世界株式インデックスファンド
投資金額 開始月:月3000円

7月以降:月8000円(ボーナス月2万円)

 

ネット証券は登録がすごく簡単でした。スマホでマイナンバーカードや身分証明書を写真撮影し、必要事項を入力するだけです。ものの1週間あれば口座を開設することができました。

想像以上に簡単にできて驚きです…

 

つみたてNISAを利用

 

投資を始めるにあたり、「つみたてNISA」という制度を利用することにしました。

 

つみたてNISAとは、2018年1月からスタートした制度で、「専用の口座で、積み立てで投資信託を購入した場合、それによって得た利益には20年間税金がかからない」というものです。

 

つみたてNISAでは、年間40万円分の投資信託を購入することが可能で、20年間は得た利益が非課税となります。通常であれば約20%の税金がかかり、徴収されてしまいます。

つみたてNISAを利用することで、本来徴収されてしまう税金がかかりませんので、節税になります。

 

月のどれだけ投資するのが良いか

 

この記事を書いている時点で私は23歳、高卒で勤続年数5年と言ったところ。そこまで収入は多くありません。月に大体3万円貯金をしていましたので、その約3割である8000円を投資してみる事にしました。

 

私の職業と収入状況
職業 製造系
勤続年数 5年(高卒)
月収 20万円くらい
手取り 15万円くらい
貯金 月に3万円

 

3000円投資生活DELUXEでも書かれていますが、投資は「余裕資金」でやることを勧めています。お金をすぐに増やしたいからと言って、無理な金額を投資するのはNG。

あくでも失敗して失ってもいい金額を自分で決めます。

 

投資を始めて1ヶ月

 

投資を始めて1ヶ月が経過しました。

開始した月はとりあえず3000円の投資をしましたので、1ヶ月間でこの資産がどのように変化したのか見てみようと思います。

 

 

某ウイルスの影響で、基準価額が下落していたこともあって、1ヶ月で6.8%資産が増えていました。始めて間もなく3000円という少ない資金ですので、そこまで資産に大きな変化はありません。

 

これ以降の月は3000円から8000円に積み立て金額を増やしました。

投資信託は、ほったらかしで貯金できるシステムです。毎日株価を気にしたりする必要がないので、初心者はまず投資信託を始めるのが良いかと思います。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる