【体験談】バルクオムを使い続けたら肌のべたつきが消えた!?バルクオム日記3

皆さんこんにちは。スキンケアに励む20代HIMAJINです。

  • バルクオムを使うとどんな効果があるのか?
  • 普通の洗顔と何が違うのか?

この記事にたどり着いた方はきっとこのようなことが気になっているはずです。今回は実際にバルクオムを使い続けて実感した効果と感想を書いていきます。

バルクオムの洗顔&化粧水
私が使用しているバルクオム商品

・THE FACE WASH(洗顔料)
・THE TONER(化粧水)
・THE BUBBLE NET(泡立てネット)

バルクオムの公式サイトで購入したものになります。「フェイスケア 2ステップ 3ヶ月おまとめコース」という商品で、3か月で13,500円です。(洗顔・化粧水が3箱+泡立てネット1個)

決して安いとは言えないので、ある程度の効果を実感したいところです。

目次

【効果】肌のべたつきが消える

バルクオムを1ヵ月ほど使い続けて実感したのが、肌のべたつきがかなり抑えられていることです。

夏ということもあり、日中仕事をするとかなり汗ばんでしまいます。バルクオムを使う前は、仕事終わりは肌がベトベトして不快でした。しかしバルクオムを使い続けてみると、仕事終わりでも肌がベタベタにしくくなったように感じます。

ウイルスの感染防止で1日中マスクをつけっぱなしということで、顔が蒸れやすくなります。そんな悪条件の中でも、顔のべたつきが殆どないのはバルクオムの効果だと実感しています。

洗顔で汚れがしっかり落ちる

洗い終わったら肌がすっきり。汚れがしっかり落ちている。

これは使った人にしか実感できませんが、洗顔後の肌が非常にすっきりしています。つっぱる感じもなく、肌がしっとりしている感じです。バルクオムはとても泡立ちが良く、弾力があります。濃密な泡によってしっかりと肌の汚れが取り除かれているのでしょう。

これまでメンソール(ひんやり清涼感があるもの)を配合した洗顔料で洗ったつもりになっていました。バルクオムはメンソールが含まれていないのに、すっきりしてて良いです。

化粧水でしっかり保湿

THE TONER(化粧水)

化粧水でしっかり保湿。肌のべたつきを抑えられる。

最後に化粧水(THE TONER)について。バルクオムに出会うまでは、ろくに使ったことがありません。

保湿ってこんなにも大事なのか…と実感できます。保湿をすると肌がべたつくと想像していましたが、保湿をしっかりしないと肌が油っぽくなります。

肌が乾燥してくると、これ以上乾燥させないために油分が肌の奥から抽出されます。これによって肌がべたついてしまったり、油汚れで肌がテカついてしまう原因になるのです。

バルクオムの化粧水はとても粘度があって、つけた瞬間はべたついて張り付くような感じになります。しかし、時間が経過し肌に浸透していくと、そのべたつきは解消されます。

最初はべたついて不快かもしれませんが、5分程度経過すればそのべたつきは消えるので大丈夫です。

過去のバルクオム日記・バルクオム記事

これまで当ブログで公開してきた「バルクオム」に関する記事です。使い方から効果まで様々なことを書いていますので、バルクオムに興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる