【必見】雑菌が大量!洗顔用泡立てネットの交換時期と目安

洗顔するときに泡立てネットを使うことで濃密な泡を作ることが出来ます。

石けんをしっかり泡立てるには泡立てネットが欠かせません。手で泡立てるのはちょっと困難です。

泡立てネットを使うメリット

  • 濃密な泡を作ることで肌にダメージを与えない
  • 細かい泡のおかげで、小さな汚れもしっかり落とす

石けんをしっかり泡立てることで、肌に付いた汚れをしっかり除去できるのです。美肌を手に入れるには泡立てネットが非常に重要なのです。

目次

泡立てネットの交換時期・頻度

泡立てネットの交換頻度は3か月くらいが目安

交換時期が分からない、破れたりしなければ1年以上使い続けることも可能ですが、定期的に交換してあげたほうが良いでしょう。バルクオムの泡立てネット「THE BUBBLE NET」は、3か月を目安に交換することをおすすめしています。

石けんの成分や水分によって、使っていくうちに雑菌が溜まっていきます。交換せず使い続けると、肌に雑菌を付着させてしまうので定期的に交換してあげた方が良いでしょう。

破れるまで使用可能

基本的に泡立てネットは破れるまで使用することが出来ます。

ネットが破れてしまうと、うまく泡立たなくなりますし使いにくくなります。交換時期である3か月よりも前にネットが破れているようであれば交換してあげると良いでしょう。

泡立てネットはカビ・雑菌が繁殖しやすい

【バルクオム】THE BUBBLE NET

使用後はしっかり洗って水気を切り、風通しの良いところで保管する

泡立てネットを使ったら水で石けんの成分をしっかり洗い流し、水気を切って保管すると雑菌やカビが発生しにくいです。

特にリボンの付け根付近は水分がたまりやすいので、タオルなどを使って水気を切りましょう。

保管場所も重要

泡立てネットを浴室に保管する人も多いかと思いますが、湿気があるためカビが発生しやすくなります。浴室ではなく洗面所など換気の良い場所がおすすめです。しっかり乾燥させることで、綺麗な状態で長持ちさせることができます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる