【キレイに修復!】アクリルスタンドについてしまった傷を消す方法

皆さんこんにちは。HIMAJINです。

今回は最近アクセスが多い「アクリルキーホルダー」の傷消しについて書いていきます。

アニメやアイドルなどのグッズで、「アクリルスタンド」や「アクリル製のキーホルダー」ってよくありますよね。持っている人・飾っている人も多いでしょう。

アクリル製のグッズは透明感があってすごくキレイです。透明感のおかげで、アニメキャラやアイドルのカッコよさだったり、可愛さが増しています。

しかしアクリルはキズがつきやすいです。ガラスほど硬くないです。

お気に入りのアクリルスタンドやキーホルダーが傷ついてしまった場合の対処方法について解説していきます。

目次

【要チェック】消せる傷・消せない傷

一概に傷といっても、消せる傷と消せない傷があります。あまりにも深すぎる傷は完全に消すことができません。

上の写真は割れてしまったアクリルです。このようにヒビが入ってしまったり、割れてしまった場合は修復出来ません。

上の写真は細かい傷が若干ついているアクリルです。(写真じゃ分かりにくいですが…💦)

DIYで素人が修復出来るのは、爪に引っかからない程度の傷です。これ以上深い傷は完全に消すことが難しいです。

アクスタ・アクキーの傷消し方法

ではさっそく傷を消していきましょう。今回私が用意したのはアクリサンデーから発売されている「アクリサンデー研磨剤」です。

この研磨剤はアクリル製品以外にも、金属磨きとしても使える研磨剤です。持っておくといろいろな用途で使えます。

用意するモノ

  • 研磨剤
  • 布(マイクロファイバーなど)
  • 保護具(手袋など)

ちょうどいい布がない方は、キッチンペーパーでも出来ます。また、研磨剤は臭いがしますし、肌が弱い方は触れると炎症を起こす可能性があるので、手袋などで保護をしてください。

傷消しの手順

残念ながらちょうどいい傷ついたアクスタがなかったので、アクリル板の切れ端を使って説明していきます。

研磨剤は石油系のにおいがするので、窓を開けて換気をしながら作業する!

まずは研磨剤をよく振ります。研磨剤の中身は灯油と研磨粒子で、振っておかないと分離した状態で出てきてしまいます。

よくシェイクしたら一滴垂らします。

次に布で研磨剤を全体に広げていきます。

ある程度広がったら傷がついているところをゴシゴシこすります。これで細かいキズは消えるはずです。1度で消えなかった場合は、再度研磨剤を追加してこすると、だんだん傷が消えていきます。

最後に水拭きなどで、研磨剤を拭きとります。

しっかり拭いておかないと、研磨剤のにおいが取れないので、できることなら水で丸ごと洗ってあげましょう。臭いが取れない場合は、換気がいいところで数日おいておくとよいです。

【仕上げ】アクリルスタンドの静電気防止

アクリルスタンドは飾っておくものですので、時間が経つにつれてほこりが付着していきます。コレクションケースに飾っておけば、ゴミの付着を防ぐことができるので一番ベストですが…

アクリルやプラスチック製品は静電気が発生しやすいです。

静電気を帯びた状態だと、空気中のホコリをどんどん吸着していきます。

静電気を防止するときに役立つのが、コンディショナーやリンスです。

水で薄めたコンディショナー、リンスをアクリルに塗布して拭き上げることで、静電気の発生を抑制することが出来ます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる