ステンレス製シンクをメラミンスポンジで磨いてはいけない理由・対処法

「ステンレス製シンクをメラミンスポンジで磨いていませんか?」

水をつけて擦るだけで頑固な汚れが落とせてしまう便利グッズ”メラミンスポンジ”。激落ちくんという商品が一番知られていますが、最近では100円ショップでも見かけるようになりました。

便利な掃除アイテムのメラミンスポンジですが、使ってはいけない場所があるのはご存知でしょうか。

目次

ステンレス製シンク

「シンク」の無料素材 – 2,419 件の無料 Stock 写真、ベクターおよびビデオ | Adobe Stock

ステンレス製シンクは白い水垢が特に目立ちやすいです。掃除せず放置しておくと、洗剤を使ってもなかなか落ちにくい頑固汚れになります。

そこでメラミンスポンジでゴシゴシ擦りたくなりますが、ステンレス製シンクで使ってはいけません。

メラミンスポンジを使ってはいけない理由

  • シンクに施されているコーティングが剥がれてしまう
  • 表面に細かいキズがついて見栄えが悪くなる
  • 余計に汚れやすくなったり錆びやすくなる

以上のことから、ステンレス製シンクにはメラミンスポンジを使ってはいけません。

磨いた時の対処方法

メラミンスポンジ

すでにメラミンスポンジでステンレスのシンクを磨いてしまった場合は、これ以上シンクを傷めないためにも今後はメラミンスポンジで磨くのはやめましょう。そして、正しい掃除方法でステンレス製シンクをメンテしていくことをお勧めします。

油汚れには重曹

Jar and spoonful of baking soda on pink background

お皿に付いた油汚れがシンクについてしまった場合、重曹でシンクを掃除してあげると良く落ちます。重曹はとても便利で、シンクに限らず換気扇や壁紙に付着した油汚れも掃除できます。

中性に近いアルカリ性ですので、手肌にも刺激が少なく優しい素材です。

シャボン玉「重曹」のココがすごい

お鍋のコゲ落としや魚焼きグリルの汚れ、換気扇やガスレンジの汚れ落としに使えるだけでなく、生ゴミやまな板、冷蔵庫やトイレの消臭にもお使いいただけ、さまざまなシーンで活躍する上に環境にもやさしい商品です。

頑固な汚れ・シンクのくもりにはクレンザー

Adobe Stock

クレンザーはシンクに付着した水アカによる曇り除去、頑固な汚れを除去するのに役立ちます。研磨成分が多少含有されているため、シンクに傷をつけにくいのもポイントです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次