Googleアドセンスに毎度表示される「ads.txt」について対策

皆さんこんにちは。HIMAJINです。

この記事は日記感覚で適当(ちょうどいい感じ)に書いていきます。

 

私はブログを2つ運営しており、そこで掲載している広告(Googleアドセンス)で若干の広告収入を得ています。ちなみに赤字で運営しておりますw

 

1年以上ブログやってもまだ赤字とは…(もっと頑張らなきゃ)

 

私と同じようにブログを運営している人の多くは、Googleアドセンスを利用していると思います。

今回はGoogleアドセンスのちょっとしたトラブル?の対処法を説明していきます。

 

目次

Googleアドセンスの「ads.txt」

 

Googleアドセンスにアクセスすると、画面の上部に「要注意」と書かれたメッセージが表示されています。これは半年以上前から表示されていた気がしますが、対処するのが面倒なので放置していました…💦

 

 

! 要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください。

 

こんなメッセージが表示されていますが、何のことだかわかりません!ブログを書いたり編集したりすることはできますが、こういう専門的な知識は全くありません…

 

せっかくの機会だし、対策してみますか…

ということでこのメッセージを表示させなくする方法を皆さんにも紹介したいと思います。

ただし、エックスサーバーご利用の方のみ参考になると思います💦

 

ads.txt ファイルの問題を修正する方法

 

私の場合は「エックスサーバー」というレンタルサーバーを利用していますので、エックスサーバーにログインします。そしてサーバーパネルにアクセス。

 

 

「ホームページ」の中にある「ads.txt設定」をクリックします。

 

 

次に自分が運営しているブログのドメインの隣にある「選択する」をクリックします。

※1つのサイトのみ運営している方は、1つしかないはずです。

 

次に「ads.txt直接編集」をクリックします。ここにads.txtを追加してあげるのです。

このads.txtはGoogleアドセンスから入手します。

 

 

要注意メッセージの右側にある「今すぐ修正」をクリックします。

 

 

その中にあるダウンロードをクリックします。

 

 

ダウンロードしたテキストファイルの中身をコピーして、エックスサーバーのads.txt欄にペーストします。

 

 

ペースト出来たら、「確認画面へ進む」をクリックして設定完了です。

このやり方でうまくいかなかった方は、エックスサーバーのads.txtに関するマニュアルを読めばうまくできると思います。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる