アクリル専用接着剤おすすめ2選!透明度を損なわず素早く接着!

アクリル板を接着する時は、紙をくっつけるように糊やテープでは行えません。

 

紙やプラスチックを接着した経験がある人は多いと思いますが、アクリルを接着したことがある人は少ないでしょう。ゆえにアクリルを瞬間接着剤やボンドなどで接着したことがある方は多いと思います。

しかしボンドで接着した場合、ボンドがはみ出てしまったり、ちょっとの衝撃で壊れるとか、取れてしまうのです。

アクリルは透明度が高くて丈夫な素材なので、接着するときはそんな失敗は避けたいところです。

 

アクリル接着剤とは…?

 

 

アクリル接着剤は名前の通り、アクリル板・棒などアクリル樹脂を固定するための接着剤です。

アクリルの持ち味は何といっても透明感。どうしてもほかの接着剤だと接着剤の跡が目立ってしまいますが、アクリル接着剤は接着しても透明感が損なわれず邪魔になりません。

またアクリル同士が溶けあってくっつく”溶着”によって、ボンドなどの接着剤に比べて強力に接着することが出来るのです。

 

 

アクリル板同士を美しく接着できるので、コレクションケースを作成することも可能です。上の写真は以前私が作ったアクリルのコレクションケース。ミニカーなどをかっこよく飾ることが出来ます!

 

 

アクリル接着剤おすすめ2選!

 

DIYなどでアクリルを接着する際におすすめの商品を紹介していきます。

DIYで使うのであれば、そこまで大容量じゃなくてもたくさん使用することができます。アクリル専用の接着剤ですので、プラスチックや塩ビ版の接着には使用できませんのでご注意ください。

 

【アクリサンデー】アクリル樹脂用接着剤

 

 

アクリサンデーはアクリル板も製造・販売している会社です。

注射針付きで、スポイトよりも狭い場所に塗布しやすいのが魅力です。数滴で強固に接着できるためコスパも良く、利用頻度が高い方に向いています。

失敗もしにくく、アクリル板を接着したことがない方でも簡単に作業できるのが良いです!

 

【光】 アクリル接着剤 ABN-1

 

 

スポイトが付属されているので、別途注射器などを用意する必要はありません。

ただスポイトは塗布量の調整が難しいです。多く出すぎてしまったり、関係ない場所にたらしてしまう危険性もあります。失敗したくない方はより小さなスポイトや注射器などを用意しましょう。

細い筆を使っている方は、ビンに直接入れることもできて便利です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました