【最新】GoPro HERO10 Black登場!進化したスペック・価格を解説

  • GoPro HERO10 Blackの進化した性能
  • GoPro HERO10 Blackの価格

2021年9月16日、新アクションカメラ「HERO10 Black」が発表されました。気になる性能や価格についてあれこれまとめてみました。購入を検討されている方の一助となればと思います。

目次

GoPro HERO10 Blackの性能

写真23MP + SuperPhoto with HDR
スーパーフォトHDR搭載
ビデオ5.3K60
100Mbpsビットレート5.3K / 4K / 2.7K
ビデオ安定化HyperSmooth 4.0
水平維持機構カメラに内蔵
デジタルレンズFOVSuperView、広角、リニア、リニア + ホライゾンレベリング、狭角
前面スクリーン1.4 インチカラー LCD (ライブプレビューおよびステータス)
バッテリー取り外し可能
防水性10m
モジューラMedia Mod (HERO10 Black)
Max Lens Mod
TimeWarp ビデオTimeWarp 3.0
スローモーション8x (2.7K, 1080p)
ライブストリーミング1080p
ProcessorGP2
GoPro Hero10 Blackの性能・特徴

手ぶれ補正が進化

手ぶれ補正機能はHyperSmooth 4.0にアップデート。(GoPro HERO9 BlackはHyperSmooth 3.0)

「どんなに激しいシーンも滑らかなビデオを撮影できる」としており、水平維持機能はチルトリミットが27°から45°に拡大されました。動きの激しい環境でも水平を保った撮影を維持できるようになりました。

画質とフレームレートが進化

新開発プロセッサ「GP2」によって画質とフレームレートが進化し、5.3K/60fps、4K/120fps、2.7K/240fpsの撮影が可能になりました。最も高解像度の5.3K/60fpsは2倍スローモーションが可能で、4K/120fpsは4倍スローモーション、2.7K/240fpsは8倍スローモーションに対応しています。

GoPro 公式サイトで性能をチェック

価格

GoPro HERO10 Black

直販サイトでの価格は64,000円(税込)。年額6,000円/月額600円のGoProサブスクリプションに加入していると5万4,000円で購入できる。バッテリー1個と32GBのマイクロSDカードが付属される。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『道に迷うことこそ、道を知ることだ』

道に迷いまくってブログを始めてしまいブログ歴1年、のんびり副業系ブロガーです。ブログの中身とは裏腹に、ドライブ好きのアウトドア派です。

現在『へそくり屋』と『暇つぶしドットコム』の2つのブログを運営中です。ブログについてはまだまだ未熟者です。

この『暇つぶしドットコム』では、お家で出来る暇つぶしを紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる